山川健一/山口昌弘『ワン・ラブ・ジャマイカ ― ラブ・アイランドの匂い

現代文学100字レビュー

作品情報

山川健一/山口昌弘『ワン・ラブ・ジャマイカ』の表紙画像
タイトル
ワン・ラブ・ジャマイカ
かな
わんらぶじゃまいか
副題
ラブ・アイランドの匂い
著者
NDC
915 文学>日本文学>日記 書簡 紀行
目次
旅立ち前夜 / 光のなかに腰かけて、どこへ行けばいいのか考えてみる / テーブルの上にパンはないけれど、愛がいっぱい (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
10年後に戻ってくるとの約束を果たすジャマイカ再訪紀行。「俺は元気で、まだ生きているよ、クールなんだ」友達はみんないなくなっていたけど星とレゲエの島は変わらない。多くの写真も併録したジャマイカの歩き方。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント