山川健一『ジーンリッチの復讐』

現代文学100字レビュー

作品情報

山川健一『ジーンリッチの復讐』の表紙画像
タイトル
ジーンリッチの復讐
かな
じーんりっちのふくしゅう
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
第一章 小さな世界 / 第二章 DNAの危機 / 第三章 神と悪魔のバトル (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
遺伝子改良を施され「人間から逸脱した」子供達が世界に復讐するストーリー。進化論の果てに楔を打ちつけるSFだが、ネット時代の神話としてデジタルに世を包括する手法には共感を覚える。ラインの先に神はいるのか?

商品詳細&購入情報

このページへのコメント