山田太一『飛ぶ夢をしばらく見ない』

現代文学100字レビュー

作品情報

山田太一『飛ぶ夢をしばらく見ない』の表紙画像
タイトル
飛ぶ夢をしばらく見ない
かな
とぶゆめをしばらくみない
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
飛ぶ夢をしばらく見ない
評価
★★★★☆
レビュー
どんどん若返ってゆく老婆を愛する、現実を愛せない中年の物語。これはすべて夢であると示唆されているにも関わらず、現実との狭間みたいな緊張感がある。世界からの流麗な逃げだし方に思わず誘われてしまいそうで。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント