横尾忠則『東京見おさめレクイエム』

現代文学100字レビュー

作品情報

横尾忠則『東京見おさめレクイエム』の表紙画像
タイトル
東京見おさめレクイエム
かな
とうきょうけんおさめれくいえむ
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
江戸川乱歩「青銅の魔人」の銀座 / ラフカディオ・ハーン「むじな」の紀伊国坂 / 宇野浩二「思ひ川」の本郷菊坂 (ほか)
評価
★☆☆☆☆
レビュー
江戸川乱歩や泉鏡花が描いた異界。亡霊となってふいに口を開ける、小説や映画の中の東京を鎮めて歩く旅。東京に住んでいる人には身近なエリアが新鮮に映る。テーマがすごく面白いだけに踏み込みの足りなさは残念だ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント