横尾忠則『名画裸婦感応術』

現代文学100字レビュー

作品情報

横尾忠則『名画裸婦感応術』の表紙画像
タイトル
名画裸婦感応術
かな
めいがらふかんのうじゅつ
著者
NDC
723 芸術・美術>絵画・書道>洋画
目次
今でも新鮮な作品の秘密 / 激しく愛し合った二人の女 / 乳房の不思議な位置 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
裸婦を取り上げ、キャンバスに塗りこめられた画家たちの情念を読み解く。リアリズムからポップアート、抽象画まであり、「これって裸婦?」と思うものもあるのだが。裸体を、あるいは性を、崇める僕たちのサガとは?

商品詳細&購入情報

このページへのコメント