原田宗典『人の短篇集』

現代文学100字レビュー

作品情報

原田宗典『人の短篇集』の表紙画像
タイトル
人の短篇集
かな
ひとのたんぺんしゅう
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
電気工事夫の屈託 / 一瞬を生きる / 郵便配達夫の片想い (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
誰もが少なからず澱んでいる街の生活から人の心のカタチを拾い上げたタイトルどおりのショートストーリーズ。悔恨から何度も人生をやり直しているような、それでいて何も変わらない無力感を突きつけるような掌編集。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント