金井美恵子『恋愛太平記』

現代文学100字レビュー

作品情報

金井美恵子『恋愛太平記』の表紙画像
タイトル
恋愛太平記
かな
れんあいたいへいき
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
第一部 三寒四温 / 第二部 歌仙 / 第三部 下巻
所要
8時間
評価
★★★☆☆
レビュー
四姉妹の10年、恋愛やその他いろいろ波乱人生を追った大河浪漫、なのだがそれよりも細部への執心ぶりが極端で、どうでもいいことばかりに蹴躓いて先へ進めない。それが味だ技だと理解してもなお息苦しい遠泳みたい。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント