池澤夏樹『虹の彼方に ― 池澤夏樹の同時代コラム

現代文学100字レビュー

作品情報

池澤夏樹『虹の彼方に』の表紙画像
タイトル
虹の彼方に
かな
にじのかなたに
副題
池澤夏樹の同時代コラム
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
2000年 二十世紀最後の年 / 2001年 世界の色調が変わった日 / 2002年 われわれを追い詰めているもの (ほか)
所要
2時間30分
評価
★★★☆☆
レビュー
2000~06年の時事コラム。政治、国際情勢などへの論考、という意味では『新世紀へようこそ』と似ているが、メールコラムであるあちらと比べるとより抑制が効いてる。でも突き放した感じはしなくって、等身大の言説。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント