穂村弘『求愛瞳孔反射』

現代文学100字レビュー

作品情報

穂村弘『求愛瞳孔反射』の表紙画像
タイトル
求愛瞳孔反射
かな
きゅうあいどうこうはんしゃ
著者
NDC
911 文学>日本文学>詩歌
目次
チョコくッキ / 月光をたよりに / ドライブスルー (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
まず字面の美しさが光る。温度差の作り方もうまい。現代詩の基本に忠実でありながら、細部までラブリーなラブソングだ。「海の砂」での風の歌が聞こえる慕情と、「ぼくはノーブラ」での軽妙さの連携にやられました。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント