池澤夏樹/英隆『サーカムナヴィゲイション』

現代文学100字レビュー

作品情報

池澤夏樹/英隆『サーカムナヴィゲイション』の表紙画像
タイトル
サーカムナヴィゲイション
かな
さーかむなびげいしょん
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
海辺の墓地 / 島に住む人々 / 遠い地名を戴く品 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
海と人間の関係を問い直す論考。『夏の朝の~』の舞台となるマーシャル諸島の歴史だとか潮と塩の字義的解釈だとか、いろんな角度から考え、海を血液として体内に閉じ込めた僕たちという立場で、その共生を説く名文。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント