池澤夏樹『読書癖 1』

現代文学100字レビュー

作品情報

池澤夏樹『読書癖 1』の表紙画像
タイトル
読書癖 1
かな
どくしょへき1
著者
NDC
019 総記>図書館・図書館学>読書 読書法
目次
長い歴史の楽しみ方 / 球場の雰囲気 / 裸体のストーリー性 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
ひとつの性癖のように本を読む、活字中毒者の告白。書評を中心に本周辺の話題ばかりのエッセイ集。対象は多様で地図や理科年表なんかも扱うのが著者らしい。仕事でも本を読み、休息に本を読む、因果な商売なことだ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント