池澤夏樹『むくどり通信』

現代文学100字レビュー

作品情報

池澤夏樹『むくどり通信』の表紙画像
タイトル
むくどり通信
かな
むくどりつうしん
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
行儀のいいクレーン / ワサビ大量収穫事件 / さらば南西航空 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
特にテーマもないエッセイ集。シリーズ化されているし、彼における「村上朝日堂」なのかもしれない。その第一弾。『ノルウェイの森』で直子が歩いたコースを実際に辿る一文が興味深い。なるほどこうやればいいのか。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント