池澤夏樹『読書癖 4』

現代文学100字レビュー

作品情報

池澤夏樹『読書癖 4』の表紙画像
タイトル
読書癖 4
かな
どくしょへき4
著者
NDC
019 総記>図書館・図書館学>読書 読書法
目次
文芸時評一九九六年四月 / 五月 / 六月 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
とりあえずこれで終了となる4冊目。文芸時評をやるにあたって「文芸時評はまだ可能か」と考察してしまうのが著者流。半分が時評で残りが通常の書評。『てるりん自伝』とか彼だから論じられる本はまだ多くあるはず。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント