イッセー尾形『いつでもやりたい』

現代文学100字レビュー

作品情報

イッセー尾形『いつでもやりたい』の表紙画像
タイトル
いつでもやりたい
かな
いつでもやりたい
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
第一章 とにかく同棲したい / 第二章 マスクの上からキスをした / 第三章 眠れない夜の中で愛を届けたい (ほか)
評価
★☆☆☆☆
レビュー
70年代の風俗を描く長編小説。ギターが弾けて髪が長くてちょっとだけヒッピー風がかっこよかった時代考証。へなちょこの文章が描く人物達はみな純情な照れ屋だが、考えてみるまでもなく主人公はただの社会不適応だ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント