須藤晃『クォーター』

現代文学100字レビュー

作品情報

タイトル
クォーター
かな
くぉーたー
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
クォーター
評価
★★★★☆
レビュー
尾崎豊の音楽プロデューサーだった著者が彼のイメージを重ねて叩きつけた長編。東京でニューヨークで生き急ぐ優等生。ひどく渇いていて落ち着かない。疾走感と停滞感が交互にやってくる流れは、技巧を越えて力強い。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント