いとうせいこう『世界のポップス1991』

現代文学100字レビュー

作品情報

いとうせいこう『世界のポップス1991』の表紙画像
タイトル
世界のポップス1991
かな
せかいのぽっぷす1991
著者
NDC
767 芸術・美術>音楽・舞踊>声楽
目次
第1章 楽曲別歌詞紹介&解説 / 第2章 資料篇
評価
★★★☆☆
レビュー
湾岸戦争の時代に歌われた各国のポップスを批評する。的確な状況分析や社会批判が盛り込まれた歌々。実はこの歌詞は全て著者の創作で、いわばパスティーシュ。自分で書いた詞を知らぬふりして読解したりするわけだ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント