いとうせいこう『セケン・ムナサンヨー』

現代文学100字レビュー

作品情報

いとうせいこう『セケン・ムナサンヨー』の表紙画像
タイトル
セケン・ムナサンヨー
かな
せけんむなさんよー
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
卸売業者の贅沢な妻たち / 古いほこやりの鞘を質に入れること / 春に紅葉する葉ほど、イセ海老が少ない時には (ほか)
評価
★☆☆☆☆
レビュー
英訳された井原西鶴『世間胸算用』を逆輸入和訳。いつでもない時代のどこにもない国の大晦日が現出する。はずなのだが、むしろ字面か。誤訳意訳をそのままに訳し直す「辞書遊び」は書き手が一番楽しいんだろうけど。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント