糸井重里『話せばわかるか ― 糸井重里対対談集

現代文学100字レビュー

作品情報

糸井重里『話せばわかるか』の表紙画像
タイトル
話せばわかるか
かな
はなせばわかるか
副題
糸井重里対対談集
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
栗本慎一郎と新宿・牛やで話した / 村松友視と新宿・牛やで話した / ビートたけしと六本木・瀬里奈で話した (ほか)
評価
★☆☆☆☆
レビュー
栗本慎一郎に始まり村上春樹や江川卓、谷岡ヤスジなど多彩な顔ぶれになる対談集。メディアとの距離のとり方がそれぞれに見えて面白い。著者は相手の懐を探ったりしない。奇妙にクールなまま、テンポよく会話は進む。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント