ダニエル・キイス/堀内静子『ビリー・ミリガンと23の棺』

現代文学100字レビュー

作品情報

ダニエル・キイス/堀内静子『ビリー・ミリガンと23の棺』の表紙画像
タイトル
ビリー・ミリガンと23の棺
かな
びりーみりがんとにじゅうさんのひつぎ
原題
The Milligan Wars
著者
NDC
933 文学>英米文学>小説 物語
目次
第一部 狂気 / 第二部 謎
評価
★★★★☆
レビュー
多重人格ブーム(?)を巻き起こした前作の続編だ。統合はうまく行かず、人格たちが無秩序にスポットに立つ「混乱の時期」にあるビリー。ノンフィクションに対して何を言っていいのかわからないが迫力は前著の方が上。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント