磯崎憲一郎『眼と太陽』

現代文学100字レビュー

作品情報

磯崎憲一郎『眼と太陽』の表紙画像
タイトル
眼と太陽
かな
めとたいよう
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
眼と太陽
所要
50分
評価
★★★☆☆
レビュー
「アメリカの女と寝ておかなければならない」「この女と結婚しなくてはならない、と知らされた」って独善的、確信的な語り手。混濁した回想に連れまわされたあげく、でも何も起こってないような気がしてしまう作品。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント