喜多嶋隆『ポニー・テールは、風まかせ』

現代文学100字レビュー

作品情報

喜多嶋隆『ポニー・テールは、風まかせ』の表紙画像
タイトル
ポニー・テールは、風まかせ
かな
ぽにーてーるはかぜまかせ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
ポニーテールは、風まかせ
評価
★★☆☆☆
レビュー
第二弾。ドラマでは薄暗く重いムードだった気がするのだが、小説のほうは快晴の爽やかさ。文体自体も軽いし(褒め言葉)、ハワイの空気感もあるのだろうな。バンドとしてのストーリーはなかなか進展しないのだけれど。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント