喜多嶋隆『ポニー・テールは、ほどかない』

現代文学100字レビュー

作品情報

喜多嶋隆『ポニー・テールは、ほどかない』の表紙画像
タイトル
ポニー・テールは、ほどかない
かな
ぽにーてーるはほどかない
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
星空にオン・エアー / トースターが淋しそう / タバスコが泣かせた (ほか)
評価
★★☆☆☆
レビュー
完結編。マフィアのボスと恋に落ちた天才ドラマーミッキーの運命やいかに。本来湿っぽくなるはずのエピソードでありながら乾いている。それでいて感動させたりするのだから、作者の計算としての文体はやはり大きい。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント