北村薫『リセット』

現代文学100字レビュー

作品情報

北村薫『リセット』の表紙画像
タイトル
リセット
かな
りせっと
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
リセット
評価
★★★☆☆
レビュー
「時と人」三部作の完結編ということだが、まさか戦中戦後のストーリーになるとは思わなかった。ここでの「時の悪戯」は主人公達に幸福感を運ぶために用意されている。長い時間の流れそのものに暖かく包まれる快さ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント