高橋源一郎『ジェイムス・ジョイスを読んだ猫』

現代文学100字レビュー

作品情報

高橋源一郎『ジェイムス・ジョイスを読んだ猫』の表紙画像
タイトル
ジェイムス・ジョイスを読んだ猫
かな
じぇいむすじょいすをよんだねこ
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
旅日記(のようなもの) / ブックインタヴュー / '60年代のおもちゃ箱
評価
★★★★☆
レビュー
エッセイ集だが小説として読んでも構わない。テイストとして『虹の彼方に』的なので。交遊録な「荻窪タイムス」が最高。「マレーシア式読書法」も素晴らしい。こういう風に読書したいもんだ。その他文学話いろいろ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント