鴻上尚史『宇宙で眠るための方法について ― 第二戯曲集

現代文学100字レビュー

作品情報

鴻上尚史『宇宙で眠るための方法について』の表紙画像
タイトル
宇宙で眠るための方法について
かな
うちゅうでねむるためのほうほうについて
副題
第二戯曲集
著者
NDC
912 文学>日本文学>戯曲
目次
開場 / 第1幕 こうして私はどん底に転落した / 休憩時間 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
学生のおちゃらけ的な劇中劇の連鎖から生まれ出るアイロニー。狂言回し、断食芸人、ダンサーがメタを食い尽くす。終わりのスイッチを押すのは誰なのか。安心して眠れる場所なんてここにはない。付録付き第二戯曲集。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント