チャールズ・ブコウスキー/青野聰『町でいちばんの美女』

現代文学100字レビュー

作品情報

チャールズ・ブコウスキー/青野聰『町でいちばんの美女』の表紙画像
タイトル
町でいちばんの美女
かな
まちでいちばんのびじょ
原題
The Most Beautiful Woman in Town and Other Stories
著者
NDC
933 文学>英米文学>小説 物語
目次
町でいちばんの美女 / 精肉工場のキッド・スターダスト / テキサスの売春宿 (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
ファックと競馬の露悪的短編集。クレイジーなロマンチシズムが全開で、訳者の苦労が偲ばれる。「なかなか交尾できない12匹の空飛ぶ猿たち」では澱のなかに清々しさすらある。落伍者の自覚と弾ける流血のパーティー。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント