花村萬月『ゴッド・ブレイス物語』

現代文学100字レビュー

作品情報

花村萬月『ゴッド・ブレイス物語』の表紙画像
タイトル
ゴッド・ブレイス物語
かな
ごっどぶれいすものがたり
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
ゴッド・ブレイス物語 / タチカワベース・ドラッグスター
評価
★★★★☆
レビュー
伝説のハード・ブギ・バンド「ゴッド・ブレイス」。ボーカル朝子の一人称で進む物語はどこかぎこちないが、逆に生々しい性が匂っている。青春小説としてキチンとまとまっていて「デビュー作らしい」爽快さを感じる。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント