花村萬月『渋谷ルシファー』

現代文学100字レビュー

作品情報

花村萬月『渋谷ルシファー』の表紙画像
タイトル
渋谷ルシファー
かな
しぶやるしふぁー
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
俺と悪魔の / 嵐の月曜日 / 迷路の狐 (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
『ゴッド・ブレイス物語』続編と言える。バーのマスター桜町とブルースシンガーの娘・映子が主役だが、実は朝子なのかも。連作という形式上、何度も振り出しに戻るような流れだが、過剰な感傷が統一感を与えている。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント