花村萬月『月の光 ― ルナティック

現代文学100字レビュー

作品情報

花村萬月『月の光』の表紙画像
タイトル
月の光
かな
つきのひかり
副題
ルナティック
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
月の光 / 終章
評価
★☆☆☆☆
レビュー
麻薬で縛られた知人を助けるため新興宗教に潜入するアクション長編。バイクで東京から丹後半島まで駆け抜けるロードノベルとしての味は、書きたい物を書いたらこうなるぜ、という見本。ハーレー好きならいけるかも。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント