高橋源一郎『平凡王』

現代文学100字レビュー

作品情報

高橋源一郎『平凡王』の表紙画像
タイトル
平凡王
かな
へいぼんおう
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
平凡な人生をおくる / 平凡な旅をする / 平凡なことをする (ほか)
評価
★★☆☆☆
レビュー
『文学王』とセット的扱い。こちらは雑多なエッセイ風。温泉へ行ったり競馬をやったりテレビにおや?と言ったりとなんたる平凡な生活。それでもやっぱり文学のこともいろいろと考えてしまうのは平凡な作家のサガか。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント