花村萬月『ぢん・ぢん・ぢん ― 長編小説

現代文学100字レビュー

作品情報

花村萬月『ぢん・ぢん・ぢん』の表紙画像
タイトル
ぢん・ぢん・ぢん
かな
ぢんぢんぢん
副題
長編小説
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
序章 / 第一章 トマトタンメン / 第二章 イナオリズム (ほか)
評価
★★★★★
レビュー
大長編哲学小説。ヒモ修行中のイクオが出会う尋常ならざる人物達。美醜は本質的にムゴイものだ。差別することされること、イクオは明暗を流れる。延々繰り返されるセックス描写と黙考が一つの倫理体系を築いている。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント