高橋源一郎『ゴーストバスターズ ― 冒険小説

現代文学100字レビュー

作品情報

高橋源一郎『ゴーストバスターズ』の表紙画像
タイトル
ゴーストバスターズ
かな
ごーすとばすたーず
副題
冒険小説
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
アメリカ横断 / 反歌-奥の細道 / アメリカ再横断 (ほか)
評価
★★★★★
レビュー
予告され続けたゴースト小説。西部劇と奥の細道と哀しき正義の味方が時空を超える。滅び行く文学に、終わり行く世界に大いなる愛を。ゴーストは、そして『正義』は見つかるのか。今世紀末の世界文学を代表する傑作。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント