江國香織『温かなお皿』

現代文学100字レビュー

作品情報

江國香織『温かなお皿』の表紙画像
タイトル
温かなお皿
かな
あたたかなおさら
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
朱塗りの三段重 / ラプンツェルたち / 子供たちの晩餐 (ほか)
評価
★★☆☆☆
レビュー
少女漫画だ、といったら怒られてしまうんだろうか。人物の描線を邪魔しないように控えめな背景画と、淡く霧散する語尾。細部へのこだわりもうまく溶け込めるふわりとしたトーンで統一され、控えめに主張する短編集。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント