高橋源一郎『退屈な読書』

現代文学100字レビュー

作品情報

高橋源一郎『退屈な読書』の表紙画像
タイトル
退屈な読書
かな
たいくつなどくしょ
著者
NDC
019 総記>図書館・図書館学>読書 読書法
目次
名代名物富士そば、池波正太郎 / マルクスを知らない子供たち / すてきな人生 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
文芸エッセイ。『ゴーストバスターズ』脱稿に『AV女優』、明治の文学。週刊誌の制約か1回分の文量が少ないので消化不良気味。「本当はもっとわかってるんでしょ?」と言って行間を探るのは正しい読書姿勢ではある。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント