鴻上尚史『エゴ・サーチ』

現代文学100字レビュー

作品情報

鴻上尚史『エゴ・サーチ』の表紙画像
タイトル
エゴ・サーチ
かな
えごさーち
著者
NDC
912 文学>日本文学>戯曲
目次
エゴ・サーチ
所要
1時間50分
評価
★★★☆☆
レビュー
自分の名前でウェブ検索するエゴ・サーチ、そこには本物とは違う自分像がある。ネット時代のズレた「現実感」と、時を越えた記憶が重なりあう。しかし題材がこなれてない感じがする。いつも以上に型通りの笑いも…。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント