高橋源一郎『ゴヂラ』

現代文学100字レビュー

作品情報

高橋源一郎『ゴヂラ』の表紙画像
タイトル
ゴヂラ
かな
ごぢら
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
序章 幸福の黄色いハンカチ / 第一章 お掃除する人 / 第二章 ニッポンのポルノ (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
石神井公園を舞台に掃除する詩人や悪の総裁、鴎外に老婆がバラバラに練り歩く長編。作中に登場する作家タカハシさんもその無計画さを暴露したりして、「ゴヂラ」の名のもとに全ては解決するのか不安がいや増したり。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント