藤沢周『刺青』

現代文学100字レビュー

作品情報

藤沢周『刺青』の表紙画像
タイトル
刺青
かな
いれずみ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
刺青
評価
★★★★☆
レビュー
廃業を決めていた彫物師のもとに少女が訪ねてくる。少女は背に観世音と龍を彫ってもらい「男」が驚愕する様を夢想して笑う。エロティックな精神の廃墟、堕ちてから始まる世界観。スピード感あるイメージ映像が魅力。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント