田口ランディ『忘れないよ!ヴェトナム』

現代文学100字レビュー

作品情報

田口ランディ『忘れないよ!ヴェトナム』の表紙画像
タイトル
忘れないよ!ヴェトナム
かな
わすれないよべとなむ
著者
NDC
292 歴史>地理・地誌・紀行>アジア
目次
きっかけは「メコン川の夕陽」だった / 窓のない部屋と絶望の臭い街 / 『小鳥の歌』は我をメコンに導きたもう (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
デビュー作たる紀行エッセイ。そつなく流行りのヴェトナムではあるがアジア雑貨になど目もくれず、一人旅にしては危険なエリアにまで足を踏み入れている。いや、それよりも旅仲間と仲良くなりすぎなのが危険な香り。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント