藤沢周『境界』

現代文学100字レビュー

作品情報

藤沢周『境界』の表紙画像
タイトル
境界
かな
きょうかい
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
境界
評価
★★★★☆
レビュー
勧められて精神科へやってきた男。帰り際追ってきたクラチキミコと名乗る看護婦の病的な言動。病院には別のクラチミチコが勤めている。歪んだ現実、あるいは妄想? 文体の不思議なリズム感が不安を掻きたてる長編。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント