村上龍『龍言飛語 ― 開かれた国の野球少年は大リーグを目指す。

現代文学100字レビュー

作品情報

村上龍『龍言飛語』の表紙画像
タイトル
龍言飛語
かな
りゅうげんひご
副題
開かれた国の野球少年は大リーグを目指す。
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
ワインなんてつい最近飲み始めたくせに / じゃあタキシードが似合うおじさんはいるか / 今、「わからない」と言うのが正しい (ほか)
評価
★★☆☆☆
レビュー
疲れてるようなエッセイ集。当時の日本情勢を取り上げては溜息ついてまた置いてみる。このテーマで何も語りたくないだけなのか。『五分後の世界』へつながる「日本の無条件降伏が俺にはよくわからない」なんてのも。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント