村上龍『五分後の世界』

現代文学100字レビュー

作品情報

村上龍『五分後の世界』の表紙画像
タイトル
五分後の世界
かな
ごぷんごのせかい
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
第1章 兵士達 / 第2章 雑居房 / 第3章 矯正施設 (ほか)
評価
★★★★★
レビュー
五分だけ時のずれたパラレルワールド。日本はポツダム宣言を受諾せず、現在に至るまでゲリラ戦が続いている。日本軍は地下帝国を築き、世界一美しい軍隊と優れた文化を保持する。とにかく「うまい!」の力作。右翼?

商品詳細&購入情報

このページへのコメント