村上龍『『希望の国のエクソダス』取材ノート』

現代文学100字レビュー

作品情報

村上龍『『希望の国のエクソダス』取材ノート』の表紙画像
タイトル
『希望の国のエクソダス』取材ノート
かな
きぼうのくにのえくそだすしゅざいのーと
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
円は没落するか / サイバースペースのギャングたち / 「円圏」の可能性 (ほか)
評価
★☆☆☆☆
レビュー
『希望の国のエクソダス』準備期間から連載中にかけてのインタビュー集。為替ディーラーの分析に耳を傾け、チーマーに行動様式を学び、ネット研究家とクラック談義する。普通なら小説に吸収して出さないタイプの書。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント