谷川俊太郎『日々の地図』

現代文学100字レビュー

作品情報

谷川俊太郎『日々の地図』の表紙画像
タイトル
日々の地図
かな
ひびのちず
著者
NDC
911 文学>日本文学>詩歌
目次
神田讃歌 / 新宿哀歌 / 遠近法 (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
「神田讃歌」「新宿哀歌」から流れる詩集。世界への接点という希望はまだ捨てるほどじゃない。地図を片手に。「見るために」のような柔らかな感傷もいいけれど、「ボタンの一押し」でのトーンが、個人的に好きです。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント