藤沢周『さだめ』

現代文学100字レビュー

作品情報

藤沢周『さだめ』の表紙画像
タイトル
さだめ
かな
さだめ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
さだめ
評価
★★★★☆
レビュー
AVスカウトマンが見つけた逸材。破格のギャラを無表情に要求する女に透けてくる不穏な私生活。「正気を保て。あるいは、狂気を保て。」彼女が走り去ったのはどっちの方角なのか。意味を削ぐスピードはいつもながら。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント