金桜神社

甲府は昇仙峡にあり、少名彦命、大己貴命などを祀る神社、金桜神社。金櫻神社とも表記されます。456年(雄略天皇10年)の創建と伝わる山岳信仰の社です。金峰山に本宮を置き、高さ20メートルの花崗岩の五丈岩を御神体としています。

昇龍・降龍が守る柱など、境内には龍神の力が満ちていてます。金峰山から降りてくる強い力が感じられます。

境内にある鬱金の桜は、黄金色の花を咲かせる「金の成る木」で、金運アップに効果のあるパワースポットとして知られます。御神宝が水晶であることから、水晶のお守りも人気です。

名称
金桜神社(かなざくらじんじゃ)
所在地
山梨県甲府市御岳町2347
営業時間
境内自由
料金
無料
公共交通
中央道 甲府昭和ICから30分
サイト
金桜神社

金桜神社周辺の温泉・宿泊施設

パワースポットのパワーをよりいっそう吸収するにはあわせて温泉に立ち寄るのが効果的。金桜神社から15kmほどのところにある湯村温泉は信玄の隠し湯とも言われる歴史ある温泉です。

周辺のおすすめ温泉宿

周辺の日帰り温泉

金桜神社の動画

山梨県で金運で有名なパワースポット、金櫻神社に行ってきました!

全国でも金運をつかさどる神社として名高い金櫻神社に行ってきました! ブログ http://www.copitto.tv/about-yamanashi/kanazakura-jinja/

金桜神社(甲府市)

金桜神社は崇神天皇の御代に創建されたのが始まりと伝えられています。日本武尊が当社を参拝に訪れた際に塩海宿禰に命じて里宮を創建しています。延喜式神名帳には ...

山梨県 甲府市 水晶発祥の地 金櫻神社 参拝 2018年3月19日

山梨県は上質な水晶の産地としても有名ですが、その水晶発祥の地として知られる金櫻神社に参拝してきました。私がここを訪れるのは今回で4回目になります。以前動画で ...

金桜神社の関連アイテム

山梨県中・西部(甲府)の天気予報

山梨のパワースポット