武田神社

武田信玄を祭神とする神社で、武田氏の居館跡(躑躅ヶ崎館跡)に1919年(大正8年)に建てられた武田神社。武田信玄は言わずと知れた有名武将、人気武将ですが、ここが本拠地でした。居館、武家屋敷、城下町が一体になっていました。

昨今の戦国武将ブームで武田信玄ゆかりの地としても注目される場所ですが、信玄のエネルギーを感じることができる神社です。

神社としては「勝運」のご利益があり勝負事などを祈願するとよいと言います。また境内には信玄の娘が産湯に使ったという姫井戸があり、こちらがパワースポットと呼ばれます。お水取りで持ち帰ることもできます。

名称
武田神社(たけだじんじゃ)
所在地
山梨県甲府市古府中町2611
営業時間
境内自由
料金
無料
公共交通
中央道 甲府昭和ICから30分
サイト
武田神社

武田神社周辺の温泉・宿泊施設

パワースポットのパワーをよりいっそう吸収するにはあわせて温泉に立ち寄るのが効果的。武田神社周辺の温泉としては、武田信玄の隠し湯と言われる湯村温泉がよいです。信玄のエネルギーをあわせて感じていきましょう。

周辺のおすすめ温泉宿

周辺の日帰り温泉

武田神社の関連アイテム

山梨県中・西部(甲府)の天気予報

山梨のパワースポット