鴨志田穣/西原理恵子『アジアパー伝』

現代文学100字レビュー

作品情報

鴨志田穣/西原理恵子『アジアパー伝』の表紙画像
タイトル
アジアパー伝
かな
あじあぱーでん
著者
NDC
292 歴史>地理・地誌・紀行>アジア
目次
ミヤタのおっさん / カワヅさんの夢 / おともだち (ほか)
所要
2時間30分
評価
★★★★☆
レビュー
鴨志田穣のメイン著書としては初本。西原の漫画は素材を激烈に利用しきる匠の域だけど、鴨志田文体は極端に淡々。ポルポトゲリラに捕まったとか内戦地のルポとしては破格の内容にして人生への見切り方が潔すぎです。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント