鴨志田穣/西原理恵子『どこまでもアジアパー伝』

現代文学100字レビュー

作品情報

鴨志田穣/西原理恵子『どこまでもアジアパー伝』の表紙画像
タイトル
どこまでもアジアパー伝
かな
どこまでもあじあぱーでん
著者
NDC
292 歴史>地理・地誌・紀行>アジア
目次
スペシャルテクニシャン / バンコクの詐欺師 / 謎の両刀じいさん (ほか)
所要
2時間
評価
★★★☆☆
レビュー
アジア底辺巡礼第二弾。さらに危ない橋渡りまくり。ジャングルの奥地で深い森に打たれながらハシシをやりたい人は旅立て!なんて感想じゃいけませんね。では改めて。両刀使いの国民党残党に会いたいならバンコクへ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント