西原理恵子/ゲッツ板谷ほか『鳥頭紀行 くりくり編 ― どこへ行っても三歩で忘れる

現代文学100字レビュー

作品情報

西原理恵子/ゲッツ板谷ほか『鳥頭紀行 くりくり編』の表紙画像
タイトル
鳥頭紀行 くりくり編
かな
とりあたまきこうくりくりへん
副題
どこへ行っても三歩で忘れる
著者
NDC
290 歴史>地理・地誌・紀行>地理 地誌 紀行
目次
鳥頭紀行★ミャンマー出家編 / 鳥頭紀行★九州タコ釣り編 / 鳥頭紀行★ドイツ ハネムーン編 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
ハネムーン編の照れとヤケが楽しい。顔出し厳禁つうか嬉々としてるし。鴨志田は漫画では放射性廃棄物のようになってるのだが当人の文体は妙に朴訥だったりする落差。ゲッツの文章はバブル期風の破裂型だし三者三様。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント