東中野 - 古川日出男『沈黙』

物語の舞台 - 東中野(東京都 中野区)

山手通りを走り、スクーターは駅前のサミットストアの駐輪場においた。(中略)あたしは地下鉄東西線の落合の駅にむかって、歩いている。途中で右に、路地に入る。

会ったことのない祖母の姉を訪ねる。旧町名の住吉町が現在の東中野4丁目付近だと知り、あたりをつけて向かうシーン。

そこに作中のような大きな屋敷が今あるかどうか知りませんが、空襲で焼ける前は大きな家がいっぱいあったところみたいですね。

掲載日:2007-10-21
※写真はイメージです。地図もイメージであり、写真撮影地点や物語の舞台の特定を意図したものではありません。

図書情報

東中野について

東中野(ひがしなかの)は、東京都中野区の町名。現行行政地名は東中野一丁目から五丁目。住居表示実施済み区域である。郵便番号は164-0003。


[地理]

中野区の最東部に位置し、神田川にも接している。西部は中野区中野、南部は大久保通りを境に中野区中央、神田川を境に東部を新宿区北新宿、北部は早稲田通りを境に新宿区上落合と中野区上高田に接する。北東部は新宿区高田馬場にも接している。町域内は主に住宅地として利用されている。鎮守は、氷川神社。

東中野には東中野駅があり、中央・総武緩行線と都営大江戸線が利用可能である。また、上落合の境目に当たる早稲田通り沿いに東京メトロ東西線の落合駅もあり、こちらも利用可能である。地域のほぼ中央を山手通りが縦貫し

エリア一覧